スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殷兄弟

僕のやさしい兄様
殷郊

もはや好きになったきっかけなど思い出せませんが、
太子兄弟が大好きです。
なんでだったかな~。
う~ん。思い出せない。
ただ、単行本9巻の衝撃があまりにも大きくて。
「倒すべき悪」紂王の息子、殷の王太子、太公望の右腕を奪った人。
いろいろ背負ってるものはあるんですが、なんというか、
最後の「悔いはない…」で全部持って行かれた感じです。
彼に注目してその辺りを読み返したら、見事に落っこちました。
あれこれ巻き込まれなければ、もっとゆっくり歩いてゆけたんだろうなあ。
そう思うと、きゅっと胸の締め付けられる思いです。
スポンサーサイト

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

Category

Archive

→ Reset

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。